非常勤ならでは!医師のワークスタイル・非常勤編

家庭を支える女性医師の働き方

非常勤医師のワークスタイルとして典型的なのが家庭生活を優先して働くというものです。家庭を支えている女性医師がよく選ぶワークスタイルであり、家事や育児をしていても問題なく働ける範囲の勤務時間が設定されている求人を選んで非常勤で働いています。日勤のみで夕方も早めに帰れる待遇の求人は非常勤では比較的多く、安定して働くことも難しくありません。また、人材が不足しやすい土日にだけ働くというワークスタイルもよく選ばれています。育児をしていても土日は夫が休みなので子供の面倒を見てくれるという考え方で選ばれている非常勤としての働き方です。このような形で時間的な余裕を手に入れるために非常勤医師として働く方法が選ばれています。

将来目標が高い医師も非常勤で副業

非常勤医師のワークスタイルとして対極的なものがあります。非常勤なら土日だけ働いたり、スポット的に仕事を得たりすることができるのに着目して、常勤で働きながら副業として非常勤でも働くという医師も多いのです。将来には活躍できる医師になりたいという高い気概を持っている医師に多いパターンであり、若くて体力も気力も充実しているうちに必死に働いて経験を積もうと考えている傾向があります。将来目標が高いとできるだけ多くの現場経験を積むことが必要になりがちであり、非常勤医師として働くのはうってつけな方法です。常勤で働いていない時間の合間を縫うようにして仕事を手に入れて働くというスタイルでうまく経験を積み上げています。